やりたい事は今から始めよう!
私の英語学習

オンライン英会話は恥ずかしい??いいえ、先生はあなたの下手くそな英語なんて全く気にしてません

オンライン英会話というと、マンツーマンで受講出来る最大の強みを持っています。

あなたはマンツーマンで英語を喋るだけの「度胸」と「英語力」がないと思っていませんか?

オンライン英会話は全く敷居の低いものではないという事を紹介していきたいと思います。

マンツーマンのオンライン英会話は恥ずかしい?確かにそうかもしれない

マンツーマンで英会話のレッスンが受けられる事が最大の強みであるオンライン英会話ですが、大半の方は無料レッスン以降、長く続かないという実情もあるようです。

実際に、マンツーマンで英語を使って話すのは無理じゃないか!という方の声もよく耳にします。

確かに英語で講師とマンツーマンで約30分の間カメラで対面して話すのは恥ずかしい事だと思います。

英語が全然出来ない」「間違えたらどうしよう」「もし30分何も話せなかったらどうしよう

こんな思いがある方は多いと思います。

だけど、それは「英語に限った事だろうか?」という疑問が出てきます。

僕たちは少なからず、日本人同士であってもマンツーマンで約30分の時間を初めての人と話すという事はそれなりに緊張したり恥ずかしかったりする事だと思うからです。

講師はあなたが英語を話せないことに全く気にもしていない

日本人でありがちなのが、と言うか僕もそうだったのですが、実際に英語を話すハードルがやたらと高いと思われがちです。

ですが、英語って分かる単語を伝えることができればそれだけでも会話ができる事だってあります。

また、講師は「生徒のレベルの低い英語」に何一つ気にしていません。

というのも「話せないあなたを話せるようにするのが仕事」だからです。

それに、「びっくりするぐらい話せない人はいくらでも見てきている」からです。

これはつまり僕なんですね!(笑)

僕は全く話せなかったのですがとにかく明るく振舞うことに徹しました。そして分からない事ははっきり「I don't know」や「I would like to know about...」みたいな感じで質問していきました。

それすら言えなくても大丈夫だと思います!(笑)

それすら言えない人がこの僕なので(笑)

これはちょっと失礼かもしれませんが、どーーーしても無理な時はこちらからカメラを切ってしまえばいいと思うんですね!※僕も英語がほとんど話せない時に態度が大きい嫌な講師に当たった時は流石に強制終了させていただいたこともあります。

で、申し訳ないなと思ったら嘘でも「I'm sorry,but I'm so busy right now thank you for your great class!(ごめーん、私めーっちゃ忙しいんです、ナイスな授業ありがとう)」とでもメッセージすれば罪悪感は薄れると思うし、相手の講師も自分起因で切られてしまったのではないということが伝わると思います。

オンライン英会話は全く英語が出来ない人が始められる理由

オンライン英会話は学生時代に成績が良くなかった人でも始めることが出来ます。

その理由は、

・オンライン英会話を運営している会社が日本企業だから

・中学1年の英会話から始めることが出来る

・対訳付きのテキストを講師と読み合わせながらレッスンを進める事が出来る

・講師も生徒が全く話せないということは想定の上でレッスンしてくれる

・こちらの理解に合わせて話してくれる

無料体験では、生徒のレベルを測ってくれます。また、実際のテキストを見ながらレッスンを進めていくのですが、対訳もついているのでテキスト内で授業が進められないという事は絶対にあり得ません。

特に、留学や海外出張や海外旅行が近い場合などは制限なしに受講できるサービスもあります。

とにかく数をこなしたいという方にもオススメです。勿論自分のペースでやるのにもバッチリです。

日本語が少し話せる講師も選べるのがオススメです。また、独自のプログラムもあるので、話せるようになるまでの道筋を提供してくれるのも非常にありがたいですね。

仕事やアルバイトの面接のような緊張感はオンライン英会話にはない?

みなさんはマンツーマンだというと仕事やアルバイトの面接のように緊張感があると思っていませんか?

これは大きな間違いで、少し横柄な言葉になってしまうかもしれませんが、基本的に「生徒がお金を払っている」ので、相手が厳しいはずがありません。

勿論、こちらが「楽しい先生だから、フリートークがしたい!」と言うと全然受け入れてくれますし、レッスンが終わるまで日常の会話を英語で楽しめますし「しっかりここが学びたい!」と言うと丁寧に教えてくれます。

最低限のマナー(分からないなりにも聞く姿勢を持つ)は必要だと思うのですが、知人や友人と話すような感じで参加しても構わないのがオンライン英会話です。

オンライン英会話の時間はあなたの為にある

みなさんがお金を払ってレッスンを受けているのでオンライン英会話のレッスンの時間はあなたのためにあります。

レッスンを受けて学びたい事はあなた主導で選ぶ事が出来ます。

勿論、たくさんの教材の中に「基本文法や単語など」「旅行編」「仕事編」「社会ニュース」などなど多岐にわたってあなたが学ぶための教材が用意されています。

僕も何から始めようか悩みましたが、最初は本当に人が笑うんじゃないかと思うような「自己紹介」から派生して「英会話の流れ」をやっていきました。

そこで取り組んだ内容が外国人とリアルの場で話している際にフッと降りてきて使えるようになるんですね!

本当にやっててよかったと思います。。。

英語を話すことっていうのは僕たち日本人にとって恥ずかしい事かもしれませんが、恥ずかしいからこそオンライン英会話で比較的第三者に聞かれる事なく英会話が学べる最高のツールなんです。

「まずはTOEIC何点取ってから。。。」というのは遅すぎます!むしろオンライン英会話を進めながら同時進行でリーディング、リスニングを鍛えた方が成長の速度はうんと早いと思います。

どんな事も、実戦から反省や学びを得て成長するものですからね!

最後まで読んでいただきましてありがとうございました( ^ω^ )