やりたい事は今から始めよう!
YMS2019、ワーホリ

YMS・ワーホリでイギリスに住んで3ヶ月が経過。最近どうなの?を書いていきます!

YMS制度(ワーホリ)で9月初旬にイギリスに来てからもう3ヶ月が経過しました。

イギリスに到着して1ヶ月目とはまた少し違う感覚がありながらも、それでも自分は日本ではなく外国にいるのだという部分は常に感じる日々です。

店に行っても街を歩いても、あーここは日本じゃないよなーと感じることは日々あります。

なんかこの冒頭文、ちょっと堅いですね!(笑)

今回はイギリスでYMS・ワーホリ生活を始めて3ヶ月経過した現在の僕の現状を書いていきたいと思います。

3ヶ月経過すると少しだけ生活に慣れてきてだれていると感じている自分がいる

イギリスに住んで3ヶ月です。

新しい家のシェアルームに引越して1ヶ月経過して、仕事を始めて2ヶ月程が経過。

住むところについてはちょっとばかりしんどい事もありましたが無事切り抜けられました。

【イギリスワーホリ・YMSで引越しの巻】これは心身共にヤバイと思ったから引っ越しを決断しました イギリスに来て2ヶ月が過ぎようとしています。 今回は、住んでいる家(ルームシェアとして住んでいます)から転居する事に決め...

仕事に行って帰ってきてご飯(そういやパンとか小麦系ばっかりだな最近)を食べて寝ては仕事に行き、今のところは休みの日はボーッとしている事が結構あって〜みたいな感じの日々を過ごしています。

なーんだ、別に普通じゃないの!という日々を過ごしていますね( ;∀;)笑

国や地域、環境が違うだけで基本的には日本と大きくかわってはいないんですね〜笑

それに、今住んでいる家が決して広くはなく狭いものの大家さんも静かなので、Netflixをみたりギターをボーッと弾いたりして遊んでいる事が多いです(笑)

いや、これもあんまり日本に住んでる時と変わらないかも(笑)

と思ったらたまたま用事で日本大使館に行った時にバッキンガム宮殿見に行ったり。。。(エリザベス女王見たかった、、、)

あえて文章にして書いてみると、基本的に「ボーッと」している事が大半やないかい!!

と自分自身への気付きになりました(笑)この記事書いてよかった(笑)

で、英語力はどうよ??

イギリスに滞在して3ヶ月経過して、実際にはそれほど多くの時間を勉強に費やせているわけでもないのですが、まぁ言葉の壁って思っていたより大変です。

仕事で外国人の作業員とは基本的に全部英語なのですが、人によっては「おいおい分からんのかよー頼むよーおいー」みたいな人もいるのですが、勉強不足で申し訳ない気持ちはあるけど問答無用で「辛い」です(笑)

でも、こういう「辛いな」と思うような経験はここに来なかったらなかった事だと思うので、これはこれでプラスに捉えてます。

こんな感じに書きましたが、いい人も沢山いますしね!

【ワーホリ・YMSで働くの巻】イギリスの日系企業で働いて1ヶ月が経過しました 2019年9月9日にイギリスに到着して、9月25日から働き始めています。 今回はイギリスの日系企業で働き始めて1...

この3ヶ月間でどれだけ自分の英語力が成長したかというと、

自分の想像していた3ヶ月後の自分ではなかったけどほんの少しは成長したかもしれない。

程度です。

英語の習得って、「勉強ばっかりしていても仕方ない」っていう意見や「いやいや勉強なんかよりどんどん使う事でしょ」という意見がインターネットで調べていたら考え方が2つに分かれている事があるのですが、僕はどちらかだけではなく、どちらも必要じゃないかなーとイギリスで3ヶ月生活して感じた事です。※英語の商材系の宣伝では比較的勉強しなくても簡単に出来るよ的な甘い言葉も多いし。。。

ただ、それでもやっぱり「正しい英語」の表現や使い方を習得したいならやっぱり地道に勉強と練習を重ねる事は必須だと思いました。

毎日自分なりにテーマを持って過ごさないと時間は一瞬で過ぎると思った

確かに仕事が少しずつ大変になってきて疲れが溜まったり、生活自体に少し慣れてきて緊張感が抜けてきて家でゆっくり(というかダラダラ笑)出来る時間も増えました。

ただ、ここは日本ではないし、基本的には1人です。

それはそれで結構自由ではあるけど、時間をどう活かすかは結局のところ自分次第だと思う。

取り敢えず自分の勉強したいことややりたい事を有効に使っていきたいと思う。

英語の勉強もしないとなぁ〜。孫子の兵法も読まないとな〜。(買ってしまった)

今回は結構煮え切れない感じの内容になってしまいましたね。。。(笑)

最後まで読んでいただきましてありがとうございました( ´ ▽ ` )