やりたい事は今から始めよう!
YMS2019、ワーホリ

人生初海外の僕がYMSビザでイギリスへ行った時の素直な気持ちを書いてみた

9月9日(月)イギリス時間19時ごろにイギリスへ到着しました。

今この記事をイギリスから書いています。到着してからすぐに書こうと思っていましたが、激しい忙しさでなかなか書くことを進めることが出来ませんでした。。。

YMSというイギリスにおけるワーホリビザの権利が得られたのでイギリスで就業しながらイギリスの文化に触れることができます。(イギリスの場合のみ厳密には就業を前提としたビザのようです。)

何故、今回この記事を書いているかというと、誰の為でもなく、自分の為なんですね(笑)、超備忘録的な(笑)

その理由は、

・今まで海外旅行すら行った事がなかった僕が海外に足を踏み入れた感覚

・日本語環境100%で生きてきた僕が英語環境へ足を踏み入れた感覚

をここに記しておきたかったからです。

恐らく、イギリスで生活して、数ヶ月や1年が経過する頃にはある程度「イギリスでの生活に慣れてくる」ので今のとても新鮮な気持ちというものは書けないでしょうからね。

なので、イギリスへ来てほんの数日ですが、実際に感じた事を書いていきます。(本当に感想文なので何かが得られる保証は出来ませんよーーー笑)

関空から飛行機に乗るときに初めて「俺は日本から離れるんだ」と意識した

海外渡航歴もなく、イギリスで在住して生活するという事について、数週間前からずっと眠れない日々が続いていました。

もちろん、渡航当日も一睡も出来ず、自宅を出発しました。

〜朝4時30分出発

僕は田舎に住んでいるので空港まで、高速バスを利用していきました。

地元の駅まで母親が送迎してくれました。これは本当に感謝。一緒に生活しているとなかなかそのありがたみが分からないが、現在はとてもそのありがたみが分かる。(文章では表しきれない)

そして2時間半程度で空港に到着。バスでは一睡も出来なかった。気が張り詰めていたんだろうと思う。そして、普段飛行機を利用しないので空港の大きさに驚いた。

飛行機の出発まであえて3時間早く到着したのは、クレジットカードの付帯サービスであるプライオリティパスでラウンジを利用したり、無料でレストランを利用していました(笑)&マジで快適でした。人にクレカを勧誘する気もありません(笑)

搭乗の手続きも終わり、飛行機に向かいました。

飛行機に乗った瞬間「あ、遂に行くんだな」と思いました。もう一個気持ちのギアが勝手に切り替わったような(笑)

実は飛行機に乗っているときに既にホームシックの症状が出ていた件(笑)

飛行機の道のりは、

関西国際空港(日本)→仁川空港(韓国)→ヒースロー空港(イギリス・ロンドン)でした。

韓国の仁川空港までは、2時間程度のフライトだったので、機内食を食べたらあっという間に終わってしまいました。

仁川空港からヒースロー空港までは実に12時間のフライトでした。

国際線のフライト自体が人生初でしたし、12時間という長時間飛行機で座っているのは本当に大変でした。

12時間のうち6時間は寝ていたと思いますが、とてもエコノミークラスの座席での睡眠なので、疲れが取れたという感覚よりも「むしろめちゃくちゃ疲れた」という感想の方が大きかったですね。。。。

アシアナ航空の国際線での機内食です。見た目以上に美味しかったです。

それ以上に長過ぎるフライトが憂鬱で、なおかつ飛行機の中も日本人はあまり居なくて、どんどんメンタルまで不安になって来て、

「やべーこれから違う国に行くのマジで怖くなってきたー、帰りたいーーー」

と何度も思いました(笑)

だって、見知らぬ土地に行くんですよ!笑
イギリスは日本語じゃないんですよ!笑

僕のカタコトレベルの英語で何かあった時に対応できるかなんてわからないじゃないですか笑

誰でもあるような不安だと思いますけど、人生29年日本だけでしか生活した事がなかったので、襲われる不安の大きさは自分の想像を超えていました。

いい大人にもなって泣きたくもなりました(笑)

でも、それぐらいはあって然るべしだと思うんですね。他の人はどうか分かりませんけどそんな自分を自分で許してあげてもいいかなと思いました。

ヒースロー空港へ到着してからここは日本じゃないんだと気づく

ヒースロー空港へ到着後も、空港の中なので大して何も変わらず、唯一「外国人が増えたなぁ」という程度でした。

日本でも東京や大阪などの都心部ではたくさんの外国人がいるのでこの時代となっては「変化」とは思えません。

但し、施設内の標識などの全てが「英語表記」になっていたので、これはいよいよだなという実感が少し湧きました。

また、イギリスに少しでもご興味があってググった事がある人でしたご存知のこちらのバスですね!

これを見てなんとなく「イギリスに来たのかー」って思うようになりました(笑)

到着して当日の夜は、不思議と爆睡してました(笑)

飛行機が本当にしんどかったからでしょうかね。

現在はイギリスに到着してから4日目ですが、申請関係や、生活用品の買い足しなど色々忙しくしています。

電車やバスの乗り方すらも苦労するので、1日を終えると日本にいる時以上にドッと疲れます。。。

オンライン英会話で使っていた英語だけではなく色んなパターンがあるので自分の無力さを知り絶望を覚える事もあります。。。

ワーホリという目的はみなさまそれぞれあると思いますが、いい経験も悪い経験も含めて糧になることを願います!

僕も引き続き頑張ります!そして書きます!笑