やりたい事は今から始めよう!
YMS2019、ワーホリ

【留学準備】英語の語学留学やワーホリの準備にまずはオンライン英会話をオススメするワケ

英語を学ぶために、語学留学やワーキングホリデー(以下よりワーホリ)を考える方はたくさんいると思います。

今回は、英語の語学留学やワーホリにチャレンジするにあたり、働くにしても学ぶにしても生活をする上で「その国での言語を使ったコミュニケーション」が実践的に不意に迫られることがあります。

留学やワーホリ前に相当の英語力を有する方もそんなに多くないと思うので、今回は事前準備として「オンライン英会話」と「なぜオンライン英会話がオススメなのか」を説明したいと思います。

僕ジョへーもイギリスへ2年間ワーホリに行きます

僕はこれからイギリスのワーホリ制度(YMS)を使って2年間イギリスで就労をします。

それまでの期間を3年ほどオンライン英会話をほとんど毎日25分間受講してきました。

オンライン英会話のサイトで出席率を確認できるのですが、

出席率は85%でした。

つまり、1日25分なので、約22,000分=約366時間

英語を使ってきたことになります。別で文法や単語をやったり海外ドラマを観たりもしたり、リアルに外国人が集まるバーに行って話しかけてみたりなど、出来るだけ自分が楽しくやれるような取り組みを自分なりに考えながら過ごしてきました。お酒も強くないので英語どころじゃない日もありましたけどね(笑)

初めて出来た外国人の友達がめちゃくちゃえーやつで人生変わるキッカケになった英語を学習して1年半ぐらいの時です。 人生で初めての外国人の友達が出来ました。 高校生の時からただ漠然と遥か遠い日本から、憧...

超変顔してますけど(笑)、よろしければ上記も併せてお読み下さい^ ^

但し、3年前にオンライン英会話を始める前のTOEICの点数は250点ぐらいでほぼほぼマークシートの確率の正答率というミラクルでした(笑)

なので、これから留学に行く!ワーホリに行く!という方は間違いなく僕なんかよりも初期段階で英語の習熟度は高いはずなので上達も早いと思います。

留学準備としてのオンライン英会話

留学に行く!ワーホリに行く!と決めて明日から行くという行動力の塊のような人もおられるかもしれませんが、大抵は数ヶ月先に照準を定めて準備をされると思います。

留学においては今使っている電子機器の変換器や変圧器その他、生活必需品の準備も必要になってくると思いますが、それ以上に必要なのが、「学ぶために今自分はどの位置にいるか」という確認と「少しでも英語に慣れる」ということがとても大事だと思います。

僕はワーホリに行くことを前提でオンライン英会話を始めたのではなく、ただの自己啓発的な意味合いで始めたのですが、もし僕が「何の英語の勉強における準備もせずにワーホリに行っていたら」と思うとゾッとします。※僕はイギリスで語学学校へは行かず、すぐに就業する事を希望しています。

これについてはまた結果がどうなっているのかも書いていきたいと思います。

ちょっと話が脱線しましたが、語学留学、ワーホリにオンライン英会話がオススメな理由を挙げると、

  • 頭で英語を理解していても全く英語が口から出てこない自分を知れる。(僕はそもそも文法すら頭に浮かびませんでしたが)
  • 少しでもオンライン英会話をしていると、アウトプットする習慣や意識が付く。(目的意識)
  • 超初歩的な日常会話でさえ意外と学校で学ぶ「教科としての英語」では重要視されていないのでそれなりに優秀な人でも知らない事がよくある。
  • 留学、ワーホリでいきなり英語を話すよりは少しでも「話した経験」があるといいスタートダッシュが出来る。
  • 1ヶ月たった6,000円程度で毎日受講出来る。(ネイティブプランは各社1万以上する模様です。)
  • たった25分〜30分の時間を自宅で受講出来るので働きながらでも出来る。

世の中に色んな英語の勉強方法はあるけれど忙しい社会人は効率も意識したい

語学留学やワーホリに行く、そうでなくとも英語を習得するためには「勉強」「練習」が必要となります。

ゴールがどこなのか、自分自身の英語力の現在地にもよりますが、しっかり知る必要もあります。

また、世の中には山のように「英会話、TOEIC得点アップの最短方法」というキャッチセールスで情報があります。

でも、僕はそんなものはないと思っています。

世の中にどれだけいい方法はあってもその方法通りに時間を使って取り組めない人の方が多いからです。

社会人として仕事をしていると通勤時間も合わせると半日近くが仕事で終わってしまいます。

その中で時間を捻出しないといけないのでそれはそれで結構大変です。そんな方にもオンライン英会話はオススメです。

目の前にネイティブの外国人とマンツーマンで話せた方が効率はいいのですが、費用も教室に通う時間も大変だと思います。

語学留学やワーホリへ行く方も行かない方も英会話を習得したい!と思う方は無料レッスンがあるのでまずはお試しでやってみてそれから本格的に有料でやるかどうかを決めるのが一番いいと思います。実際、僕もオンライン英会話で無料体験を経て、その後有料会員になりました。

スマホ、タブレットからでも受講が出来る事と、無料体験があるのがいいですね。

僕はオンライン英会話を続けることが出来ましたが、どうしても続けられなかったという友人もいましたから。

語学留学やワーホリに「行くこと」がゴールではないと思う

日本で仕事をしているとどうしてもうんざりしてしまったり、「日本の働き方って。。。」という感情から語学留学やワーホリで外国に行く方もたくさんいると思います。

これは、半分正解で、半分は不正解なんじゃないかと思っています。

もちろん環境が変わってモチベーションが一気に上がっていい方向に進むならそれは「正解」なのだと思います。

環境だけが人を幸せにしてくれるほど世の中は甘いものでもないのも事実です。

せっかく、海外へ行く機会があるのならばそれに対して出来る限りの準備をしてその国で最大限「学ぶ」「成長」を実感したいですよね。

英語が上手になりたい、上達したい!と思うならば日本にいても出来る事は沢山あります!

1日1日は短いですが、少しでも前向きに取り組んだ事はきっと理想への第一歩となると僕は信じています。

もしご不明点などありましたら、Twitter、Facebook、インスタもありますのでフォローなりメッセなりいつでも下さいね!

最後まで読んでいただきましてありがとうございました( ^ω^ )