海外

【イギリス、ヨーロッパ3年在住者が語る】英語の単語は沢山覚えたほうがいい?

英語学習をする上で、

どこから手をつければわからない!!

と思われる方は多いのではないのでしょうか。

英語は日本語とは全く違う言語なので、完璧な姿を想像すれば、

あなたのやる気は瞬く間にゼロになり、全てを投げ出した悲劇のヒロインへと変貌するわけですね!

まず、じょへーからお伝えしたい事が一つだけあります。

英語能力が低いと感じられる方はまず、完璧になる姿はすぐに諦めて下さい。

いいんです、下手くそな不完全な英語でも、

じょへーがイギリス、ヨーロッパに3年在住して感じた、やっていてよかったなと思う一つをお伝えさせて頂きます。

目次

英文法をする事がめんどくさいと思ったらとにかく単語をぶちこみまくってもいい

文法の勉強で「座学」なので根気のいることではないですか?

というかもう考えるだけでも眠ってしまう方が日本人口の99.7%を占めていると言っても過言ではないのではないでしょうか(笑)

イギリス、キプロスに実際に行ってみて、何も文法の正確さだけが英語を使う上で重要なことではなく、

どれだけ単語を多く知っているかも意外と重要だったりするんです。

それは何故でしょうか?

会話の全体像がわかりにくいとか文章の流れが分からないとかもちろん、英語が得意ではないじょへーのような人にとっては課題はいっぱいあるんですけど、

それでも単語を分かっているかいないかということで、否定なのか肯定なのか質問なのかは別にしても「何について述べられているか」が掴みやすくなるんですよね。

そうなんです、

そもそも単語の意味が全然分からなかったら、マジで本当に呪文になるんです。

もちろん、文法もスピーキングもリスニングも最終的に全部必要です。

でも単語がわからないことにはどうしようもない事って結構あるんです。

つまり、がっつり頭を使って勉強するのが大変なら、比較的、覚えるだけの英単語をガンガン詰め込んでもいいわけなんです!!

仕事が忙しい、机に座る時間がないという方はスキマ時間で英語に触れよう!

じょへーは学生時代は特に英語をサボり散らかしてきたので、大半の人が知っているようなちょっと勉強したらわかるような英単語を驚くほど知らなかったんです(笑)

ただ、社会人として毎日最低でも8時間、やばい時は、、、わかりますよね皆さん?

1週間の大半を仕事で費やしていた中で、休日になっても疲れてしまってなかなかやる気が出ないという状況は皆さん同じだと思うんですね。

そんな中で唯一見つけ出した時間が、

「電車の中で英単語、英語のアプリをやる!」

という事なんですね。もうこれだけはひたすらひたすらやりました。

電車に乗っている時間が10分程度だとしても何だろうとこれだけは徹底的にやってきました。

じょへーが実際に使ってきたのは、

iKnowというひたすら単語をやるアプリです。

日本語訳もありますし、音声付きで最強でした。

毎月1ヶ月プランで1,510円、12ヶ月プランで毎月辺り794円、お小遣いの範囲から出せる金額で英単語がガンガン出来るのです!

更に!

実際にじょへーがやっていた376時間ほど英会話の累計。英単語アプリのiKnowをひたすら電車でやり込みました。

DMM英会話1日1レッスンで6,480円でオンライン英会話が出来るコースに加入すればiKnow英単語アプリの利用料金が無料になります。

英会話が必要ないのに余分にお金を支払う必要はないと思いますが、

どうせなら英会話もして実用的な英語も身につけたい!

と思うならめちゃくちゃお得なのでやる価値はアリです。

じょへーはイギリスに行くまでの期間に1日30分のオンライン英会話と通勤電車でのiKnowの英単語アプリをひたすらやっていました。

気になる方はこちらから↓

英単語アプリとして特化されて有名なのが、

「mikan」

単語に特化されてされてされまくったアプリで評判も非常に高く、iPhone、Android共に利用ができるアプリです。

通勤中の電車などのスキマ時間にガンガンと英単語に集中出来る点が魅力的だと言えるでしょう。

月額料金も1,000円ほどと、そんなに高い金額ではないので、「英語を始めてみようかな」と思う人がまずは気軽に始められるキッカケになるのではないでしょうか。

英語アプリ mikan

英語アプリ mikan

mikan Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

海外に出ても新しい単語って普段意外と使わないのでいいかも知れませんね!

英語は無理なく、でも確実に少しずつやることをオススメします

英語をやるために、TOEICを何点取るためにこれぐらいの時間が必要と書いてるサイトは沢山ありますよね。

実際問題、確かにそうかも知れないんです。

でも実際問題、その通りにできている人がほんのひと握りで、それ以下の人は、

「到達しないどころか、諦めてしまっている人たち」ではないでしょうか。

理想を高く持つことは大切なのですが、自分自身がこれまで違うことにチャレンジしてきて、もし最初の志がとてつも高く、途中で現実的ではないとむしろ絶望を感じて諦めてしまった過去はないでしょうか。

なので、、、

気を張らずとにかく1日数分でもいいのでやっていない日を減らして下さい!完璧なんて全然求めなくていいんです!

なので、

スキマ時間、本当に何やっても時間が過ぎていくような時間だけでもいいからゆっくりやればいいんです!

なかなか、やっていなかったことをやるのって難しいしストレスのかかることですよね。

なので、できるだけストレスを感じず、できるだけ楽しむことを心がけて下さい!

英語に完璧は求めなくていいと海外で生活して本当に思いました。

英語がネイティブでない人の英語は癖も少なからずありますし、何言ってるかわからないことだって全然あるんです(笑)

なので、日本語をネイティブとしていた人たちが間違える英語になんの恥じらいもない!

という言葉でこの記事を締めくくりたいと思います(^ ^)

最後まで読んでいただきましてありがとうございました( ^ω^ )

0 0 votes
Article Rating

コメントを残す

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments