やりたい事は今から始めよう!
生活・節約

【イオンモバイル】格安SIMにMNPしたらこうなった!その①

こんにちは!ジョへーです\(^o^)/

この度携帯電話の回線をauから格安 SIMのMVNOにMNPしました!

私が選んだ回線事業者はズバリ。。。。。。!!

イオンモバイルです!!

IMG_3566

https://aeonmobile.jp/flow/

何故、選んだのかという理由とその後利用してみてのレビューを書いていきたいと思います。

【これまでの利用状況】

回線事業者:au

利用端末:iPhone7 256GB

月額料金:[内訳↓]

●基本使用料 24時間カケホ        2,700円/月

●データ定額                           6,000円/月(データ定額20、つまり20ギガ)

●インターネット接続サービスLTE NET   300円/月

●オプション  テザリングオプション         500円/月

■合計9,500円/月(税抜)※スマートバリュー(1,000円/月値引きなし)

はい、、、税込みだと1万円を超えてました!!

勿論、これは端末代金が抜き出ることを忘れないでくださいね笑

年間にして12万…。私の月収の手取りの半分以上…。

上記の利用状況でデータ定額20にしていたので、結構なヘビーユーザーなのですが、電車の中でYoutubeの英会話を聴いたり、ライブ映像を見たり比較的がっつり使ってしまうタイプなので、このプランにしていました。それでも、このプランのデータ定額5でも5,000円/月にしても1,000円程しか変わらず、むしろ超過後の速度制限のほうがストレスであると考えたため私にとっては上記プランが最適なプランでした。

【格安SIMを検討したきっかけ】

  1. プランが分かりにくい。→この記事の私のプランは既に古いプランのようです。現在はデータ通信の利用状況に応じた、auピタットプランというものになっており、仮に20GB/月間使っていたとしても1,000円程度安いケースもあるようです。でも、、、知らない間にあれやこれやと料金プランが変わるって余程興味関心がある人じゃない限り、煩わしくないですか??笑
  2. 2年に一度端末を変える必要が無くなってきた。→今はiPhone7ですが、前回はiPhone6を使っていました。実際に2年に一度周期で端末を変更していましたが、前回もどうしても変える必要があったのではなく、キャンペーンや下取りがあったから何となく変えていました。端末が新しくなることも私にとってはラッキーだったので。ただ、料金が特別安くなったかというとそうではありませんでした。(むしろiPhoneの価格高騰で少し高くなりました)
  3. 高い。→純粋に毎月1万円を超える出費は痛いと思いました。データを大量に使う私が言うのもなんですが…。

挙げると上記の理由になります。但し、事前に格安SIMに乗り換える前に調べてわかったデメリットがいくつかありましたのでこれにおいては私自身の不安要素でした。

★事前に想定された不安要素

  • 24時間通話定額がない。→仕事やプライベートでも友達との通話は殆どしないという方が社会人には特に多いと思います。ですが、急に店の予約をしなくちゃいけない、フリーダイヤルじゃないけどあそこに色々問い合わせて聞かなければいけないことがある…等の理由でMVNOには10分間の通話定額オプションはあるものの24時間の通話定額オプションはありません。私にはこれがネックでした。
    ここに文字を入力してください
    ここに文字を入力してください
  • サポートは大丈夫??→基本的には保守対応というものはあるようでないです。ドコモ、au、ソフトバンクのようにあちこちに店舗があるわけでもなく、修理対応やSIMカード不良があった際は、すぐに駆けつける場所はありません。
  • 回線速度。→ネットにもよく書かれていますけど、確かに回線速度は3大キャリアに比べると遅いようですね。特に昼の時間帯や夜の時間帯。これは、あまり気にはなりませんでしたけど。。。繋がるだろう的な発想で笑

★検討と研究(笑)を重ねた結果

  • 24時間通話定額→050からの発信でIP電話アプリ経由にはなるもののイオンモバイルでは、1,500円/月で24時間発信通話が無料。うん、全然問題ないね!殆ど電話かけないし!でも何かあったときの保険としては選択しておきたいね!
  • サポート→iPhoneを使っている限り、直接店頭でやり取りをすることがありません。今までApple Careのサービスを使ったことがあるものの携帯ショップに行った記憶がないなと…。うん、クリアですね!代替え機がないという問題においては、今後、買い替えたときに古い端末を置いておけばSIMカードを挿しかえれば一応のライフラインにはなりますね!SIMカードの不良に関してはない事を祈る。。。笑
  • 回線速度→こちらは使ってみないことには何とも言えません。(結果は後程)

【よし、契約してみよう】

早速、auへMNP予約番号の取得のために157へ連絡。特別割引や新しい機種が出た等、引き留めをしてくださいましたが(それなら普段から機種変更のときに割引してください)

断りを入れて予約番号の取得。

更新月ではないので9500円の違約金は覚悟でしたが、念のために聴いてみると「旧プランなので掛かりません」と。え???ラッキー笑 恐らく二年契約が違法であると数年前の裁判の判決が反映されているのでしょうか、、、(この辺りは常に情報をキャッチしていないのですみません)

【で、いくら安くなんの??】

回線事業者:イオンモバイル

利用端末:iPhone7 256GB(分割払い終了、SIMロック解除済)

月額料金:[内訳↓]

●基本使用料 音声20GBプラン     4,680円/月(テザリングは無料で使えるとのこと)

●オプション  050かけ放題                         1,500円/月

■合計6,180円/月(税抜)

◎比較◎ au9,500円/月−イオンモバイル6,180円=3,320円/月安くなります!!

つまり、年間39,800円安くなるんですね!

パケットを20GBも使わず節約志向に走れば更に安くすることも可能ですね。

【イオンモール携帯コーナーへ】

Webでの契約が大半ではあるようですが、一つ大きくネックなのが、Web上で申し込みを入れてから開通までに使えない時間や期間が発生することです。

これは携帯を2台持ちしていない人にとっては致命的ですよね。。。ですので店頭契約を選びました。説明は公式ホームページにあります。

https://aeonmobile.jp/flow/

[上記、ご契約の流れというところを見ていただくと流れがわかります。]

数千円分のWAONポイント還元などキャンペーンもあるようです。(私が行ったのがその前週で今週はありませんと言われましたが、また行くのが面倒で契約しました笑)

IMG_3569IMG_3565

イオンモバイルとセットで購入できる端末のデモ機置き場もありました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

それでは、次回投稿で実際に契約して使ってみた使用感等を説明していきたいと思います!

ご精読誠にありがとうございました!

また、これわからない!!で、ここは??ってところがありましたら、可能な限りお力になりたいと思っていますのでコメント頂きましたら返信させていただきます!!